波をシェア出来る事

3/25こんにちは!Shunsukeです。今朝は南風で白里はよれていたので場所を移動してプローンが楽しめました。

レギュラーサーフィンだと、1つの波は1人が乗って行く事が前提だと思います。

フォイルサーフィンは、1つの波に2人以上乗ってもみんなで楽しむ事が出来るのが、僕は本当に凄い事だなと思います!

*もちろん前乗りはNGです!

PHOTO by JUNsan

波取り合戦にならない

同じ波に乗れる理由の一つは、焦らなくても良いからだと思います。

例えば、レギュラーサーフィンだと、スープの波になったらプルアウトして戻ると思います。

フォイルサーフィンは、前の記事でもお伝えさせて頂きましたが、スープ波でもターンやカービングが出来る。

それに加えて、パンピングで裏の波に乗れる事も出来ます。

自分の好きなタイミングでライディングが出来、好きなうねりを自由に捕まえられる。

スタンスを間違えたり、うねりから外れてもフォイルなら修正も可能です。

みんなでストークする事が出来る

結果的にピリピリした雰囲気が無く、週末だろうと最高に楽しめるのもフォイルサーフィンの醍醐味ではないのかなと思います!!

 

ザックリと書かせて頂きましたが、フォイルサーフィン気になる方はぜひTEDSURFフォイルサーフィンスクールでお待ちしております!

Shunsuke

TEDSURF 「フォイルサーフィンスクール」インストラクター金氏駿介 カナウジシュンスケ

いつでもご連絡ください!サーフィン未経験もちろん大丈夫です。

お問い合わせ メール→mail@tedsurf.com

インスタ→tedsurf