フォイルサーフィン

ハイドロフォイルサーフィン、通称 フォイルサーフィンは水中翼船状の羽が取り付けれられたサーフボードで波に乗ることで得た揚力で海面を滑空するまるで新しい感覚のサーフィンです。 
現在カリフォルニやハワイなどサーフィン先進国と呼ばれる地域でトップレベルのサーファーが次に次にこのフォイルサーフィンの魅力に取り憑かれ多くのサーファーがこの新しいスポーツを楽しんでいます。
レジェンドウオターマン、レイアードハミルトンやデイブカラマらがスノーボードのバインディングがついたサーフボードの下にハイドロフォイルを取り付けジェットスキーの推進力を用いてスピードをブレイクしない波に乗り始めたのがこのフォイルサーフィンの原点。 その後次世代のウオターマン、カイレニーが低速でも滑空するフォイルを開発しパドルテイクオフで波に乗りフォイリングできることが実証されてからトッププロサーファーの中で爆発的に広まり今に至ります。

FOIL サーフィンの魅力

フォイルサーフィンの魅力はありすぎて何が楽しいのかを伝えるのが難しいくらい。

一度フォイリングするスキルを身につけ海面からボードが離れることを体験するとその新しい感覚にまた次のセッションが待ち遠してくなってしまいます。 
ライディングしている時の感覚はボードのボトムに水を受ける感覚がなくなり海面を走る時にでる水を弾く音がなくなり無音、無抵抗、重力から解放されたそんな感覚になります。
膝腰の誰も見向きもしないブレイクでのフォイルサーフィンがオーバーヘッドのインドネシアの最高のブレイクで波乗りをしているフィーリングを与えてくれる、海の上での時間を無駄に過ごすこがなくなる最高の遊びです。
 
フォイルサーフィンの魅力

フォイルサーフィンに興味を持ったら

マリンジェット を利用した体験コースを用意しています。

どんなにスキルをもったサーファー、SUPサーファーでもフォイルをつけた状態で波に乗るのは未体験ゾーン。 リフトした後の視界、スピード感など今まで経験をしたもののないものです、ジェットスキーを利用したレッスンによりフォリングに必要な基礎技術はもちろん浮遊感も楽しむことができます。
また一度ジェットでのフォイル体験をした後からのステップアップレッスンも用意しているので一緒に海に入りアドバイスを受けながら上達をしていくこともできるのがTED SURFの魅力です。
レッスンはショートボードでのフォイリング(プローンスタイル)とSUP FOILどちらの道具を用いたスタイルもできます。
国内を見渡しても高いレベルで両方のフォイリングをレッスンできる場所はTED SURFだけ、そしてマリンジェットという道具を用いて高いレベルのレッスンを受けれるのも当スクールだけです。
 
フォイルスクール詳細

SUPサーフィンですでに波に乗っている方は

すぐにフォイルサーフィンの世界を感じることができます。

もともとフォイルサーフィンはSUPの世界チャンピオンだったKai Lennyが短くカットされたSUPボードレースボードとスロースピードでもリフトできるように開発されたフォイルによりジェットスキーなどで引っ張られることなくライディングできることが証明されたことから始まりました。 
そこから爆発的な人気で広がり現在ではそれ専用の道具も開発され昔ほどハードが高くなく、すでにSUPでのパドルスキルがあり波にも乗れる方ならすぐにスタートできるスポーツになりました。
TED SURFではもちろんSUPフォイルレッスンも行なっています。
スタートするにあたって安心して練習できるように最新のフォイルボード&フォイルを用意していますのでこれからSUPフォイルをスタートしたいという方が楽しめるレッスンを提供しています。
SUPフォイル

フォイルサーフィンに最適な千葉九十九里

フォイルサーフィンはどこでできるものではなく通常のサーフィンを楽しむ人たちのポイントでのフォイルサーフィンはとても危険です。 フォイルサーフィンの魅力は今まで見向きもしなかったブレイクが最高の波になってしまうところにあり、波がよく混雑しているポイントでなくてもテイクオフさえさせてくれるブレイクされあればそこはフォイルパラダイスになります。
TED SURFがフォイルサーフィンを楽しむポイントは九十九里エリアの波が割れづらくアウトサイドでブレイクする場所。
どんなスポーツもそうですかコンディション選びがとても重要なのがこのフォイルサーフィン、日本全国見渡してもここまで高い確率で楽しめるポイントは少なく九十九里はフォイルサーフィンに日本一の環境と言っても過言ではないでしょう。
 
フォイルパラダイス千葉